福井新聞 イクラボ夏祭り

今日の福井新聞さんにも掲載していただきました。😊


イクラボ夏祭りin武生店で、丹南高校生が昨年度の先輩が仕込んだ味噌を、地元農園自慢のシイタケ・エゴマを混ぜ込んだ調理みそを発案して、初めて販売しました。


試食をしてもらって「おいしいと言ってくれたお客さんに初めて買ってもらえてうれしい」と高校生が言っていますが、これこそ仕事の(やりがい)ですね。❗️


仕事とは「傍(はた)を楽にする」とも言われます。

このように地産地消で新しいモノを創り出して皆んなをハッピーにすることは仕事の醍醐味ですね。❗️


それを若い時に経験した丹南高校生、これからの人生にとって大きな糧になると思います。💝


次はどんなイベントを開催しよっかな!🤩


山耕・イクラボは 一生に一度の「ライフイベント」を大切な"思い出"にするために、お客さまの"思い"を的確に把握し、期待を超える"感動"を提供します。