お爺ちゃん

60代半ばのお爺ちゃん。

平日の昼間に何回かランドセルの下見に来られていました。

「孫にランドセルを買ってやるんだ」と目を細めながら何度も来られて写真を撮ってランドセルの事を調べれれていました。

今度、孫が休みの時に一緒に来るんだ〜と嬉しそうに話されていました。

そして今日、そのお爺ちゃんとお孫さんが一緒にイクラボに来られました。

お爺ちゃんは今までの調べたランドセルの事をお孫さんに話していました。

ランドセル選びが終わり、3Dフィギュア撮影の時のお爺ちゃんの嬉しそうな顔、見ているこっちが嬉しくなりました。

撮影が終わり、お孫さんにお爺ちゃん宛にありがとうのメッセージカードを書いてもらいました。

3Dフィギュアが出来たら、そのケースに入れてお孫さんからお爺ちゃんにプレゼントをしてもらう為です。

お爺ちゃん、お孫さんの世界に一つだけの3Dフィギュアをもらった時の嬉しそうな顔が目に浮かびました。

自分のお爺ちゃんを思い出したな・・・・・

家族の絆を深める事が実感できた場面でした、この様な仕事が出来て幸せです。


ランドセル専門店「イクラボ」店長 山田耕一郎